月別アーカイブ: 2月 2012

音楽ホール梅鉢

今日は明日、仮設住宅での演奏会の為に梅鉢に滞在している方がいらっしゃいました。 群馬からみなさんでいらしていて、震災後から何度もいろんな地に足を運ばれていて、石巻では2回目の演奏会だそうです。 モーツァルトの時代につくられたバイオリンをお持ちになっていて、みんな興味津々!         きっといろんな時代にいろんなオーナーに弾かれたバイオリンなんだろうと、歴史とロマンを感じさせていただきました。 その後、ほんとうにここで演奏してもらえるとはありがたい♪とーーーーっても素敵な音を響かせてくださり、みんなうっとり(*^。^*) Oさんは群馬の楽団にいて、今はご自分で楽団をつくられたそうです。とてもいろんなことを感じながら音楽をなさってるすてきな方で、弾く前に曲のイメージを説明してくださるので、よく知らない私たちにも聞くのをとても楽しくしていただきました。                     今日、28日の午後1時から石巻の開成第十仮設団地 集会室でバイオリンとビオラを演奏をされるそうです興味のある方は是非お越しくださいとのことです    音楽のちから、素晴らしさを感じる贅沢な時間を過ごさせて頂きました。ありがとうございます。            

カテゴリー: 観光・イベント | コメントをどうぞ

『静かな火の1分間』

先日梅鉢に苗さんというお客さまがいらして、いろいろとお話しをしました。 彼女はボランティアに何度も宮城・福島に足を運んでいて、その話の中に、苗さんが企画しているイベントのお話がありました。 3月11日の一年という日にむけ、ホントにいろいろな団体や個人の方が動いています。11日は静かに過ごしたいという声もたくさんあるようで、10日に活動する団体もあります。 梅鉢ではたくさんのボランティアの方々がいらっしゃるので、いろいろな情報をきくのですが、ここで出会えたのも意味のあるご縁。 そのご縁を大切に、私たちにできることをしていこうと思っています。 苗さんの思いも聞き、私たちも一緒に参加させていただくことにしました。 彼女の思いも一緒にイベントについて書いてあります。よかったら読んでください。              ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 3月11日18時より 『静かな火の1分間』  あと3週間であの震災から一年になります。 あの日を思い出すと今も一人で過ごした暗い夜をありありと思い出します。 それから一週間後NGOと一緒に宮城に入り見た光景、出会った人 福島の孤立した村、小さいころ遊んだ海岸、すっかり変わってしまった。 7月に再度訪れた宮城や福島の村は津波で茶色の泥にまみれていた田んぼから雑草が生えていて自然の力に驚かされました。 8月から海外で三ヶ月過ごし、この災害と続く人々の苦しみをどう伝えていいのかずっと考えていました。 帰ってきて、浦島太郎状態のわたしが情報を探していると 災害にあった人々のことよりも多くのことが原発の話でした。 放射能の話で場所の名前が出る。 東電の隠蔽、議員たちの思惑の見え隠れ。 同じ村でも農家と漁師が除染のことで分裂し 瓦礫をどこにおくか問題になっている。 もちろん人々の健康があってこそ。 重要なこと。 しかし、被災した人の話がだんだん見えなくなってきて どういうところに暮らしているか、寒いのか、 亡くなった人はちゃんと葬られたのか。 そんなことはみんなが一旦住むことに一段落した途端 はなしがなくなってしまった。 忘れられた人々。 7月に訪れた南相馬のお寺ではまだ引き取りがないお骨のつぼと 誰のものかわからない骨が「スクリーニング済み、DNA鑑定待ち」 というラベルを貼られたダンボールにつめられていました。 生きた人の人間性ではなく、放射能検査後の物質としてそこにありました。 人間として生きて、人間として死んでいくことすらできない その人たちに思いをはせることすらを忘れているのかのよう この3月11日はもう一度わたしたちのあの日を思い、なくなった人、波の中で生き残った人、絶望のふちに行き今を生きている人 それぞれがそれぞれの人間性を分かち合い、思い時間を「1分」だけ 持ちませんか。 何にもならないかもしれないけれど、 1分だけ人を思う時間を持ちませんか。 … 続きを読む

カテゴリー: 今日のできごと | コメントをどうぞ

今度はあたしです

あたしも昨日、なんと35回目の誕生日を迎えてしまいました~☆ 私を生んでくれたことにとても感謝してるし、今までみなさんありがとうの気持ちはとってもあるけれど、なんだかそろそろ誕生日をありがとーーーと単純には喜べなくなってきたわ(笑) しかしながら、同級生の I さんはまなちゃんの誕生日に引き続き来てくれて、お寿司を持って来てくれた(この前寿司食べたいねと話していたのだ) そしてアルフレッドは私にワインを   時々ボランティア帰りにご飯を食べに寄ってくれるニモちゃん 今日たまたま来てくれて、今日はなんだかお土産でも買っていったらいいかなぁ~と直感でひらめき、シードル(リンゴのお酒)を買ってきてくれました。さすが未来をみれる女甘いだけじゃなく渋みもちょっとあって大人味でおいしいニモちゃんがあたしみたいだってさ(笑) もう結構飲んでてふわふわしてきたところで、Keiko, Happy Birthdayってマイケルが来てくれた♫ まなちゃんが呼んでくれてたみたい(^○^) 少ししてロバートも帰ってきたところでまなちゃんの合図があり、ロバートがギターを弾いてくれてみんなでハッピーバースデイを歌ってくれました♪嬉しハズカシ~ 予想してなかったあたしにもケーキ、そしてオーナーからとまなちゃんからプレゼント。ロバートからはアイスみんなありがとう オーナーには希望してたアンテナ付きテレビは買ってもらえず(そりゃそうか 笑 ) 第二希望の電動歯ブラシ~!!それも気になってたソニッケア~!やったーーー\(^o^)/ まなちゃんからはかわいいお花のついたヘアゴム。かわいい♡ありがとう。 もう夜も更けて消灯の23時も過ぎ、さて片づけて寝ようかな~と思っていたら、玄関がガラっっ んっこんな時間に誰?と振り返ると、とっても寒そうにして入ってきたヘルパー葵ちゃん。 仕事帰りにわざわざ寄ってくれて、秋田の発泡日本酒を持ってきてくれました。これまた予想外でありがとーーー(^○^) せっかく来てくれたので、みんなと一緒にそのお酒を飲みました。あまくて美味しい。お酒の飲まないRさんもジュースみたいってゴクゴク。 やっぱり祝ってもらうとうれしいものですね。みなさんどうもありがとうm(_ _)m 35歳の誕生日は忘れられない思い出になりました♪♪♪

カテゴリー: 今日のできごと | コメントをどうぞ