七ヶ浜ボランティアのS井さんと松島ビール

今回梅鉢に2日滞在の方で、七ヶ浜に個人ボランティアに行っていた女性を通じて、そこでリーダーをされているS井さんと出会うことができました。
北海道から地震後19回七ヶ浜と北海道を行ったり来たりして、七ヶ浜ではテントを張って生活されているS井さん。

よくよくお話ししてみると、うちに何回かボランティアの為にいらしてるミュージシャンS田さんや、梅鉢の三重広報担当のK野さんなどなどを知っていたりして、そうですか~、ここから来てましたか、いや~そちらでお世話になってたのですねぇと、世間の狭さを痛感する私たち。

S井さんは、ご自分も仙台にいらしている方なのに、せっかく遠くから来た子たちに、仙台も案内したいと、いろんなところを紹介したり、おいしいものをごちそうしてくださっているそう。ほんとにあたたかい方。大きい。

そんなS井さんから、夢見の国(スーパー銭湯で、松島ビールが樽で置いてあるんですよ!!)でお土産に買ってきていただいた松島ビールをいただく。

その日滞在の若者と一緒に、4種類の地ビールをテイスティング♪

みんなでそれぞれの感想を言い合う。
そう、まるで、ソムリエがワインを何かに例えるように、私たちも自分の言葉で自分らしく、ビールの味を表現するのでした(笑)なかなかこっぱずかしいもんで笑える。
4種類全然違う味で、みんなの好みも分かれて面白い。
地ビールはいいですね。飲んでて楽しい♪

そこにご近所の常連さんHさん登場。

一緒に最後の一種類をティスティング。

Hさんの感想にみんなオォ~!!さすが、言うことが違う。

ほろよいいい気分の私たちはそんな自分たちの遊びに酔いながら楽しむのでした♡

大変ごちそうさまでしたS井さん。

カテゴリー: 今日のできごと   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>